【厄介対策】ダニの駆除・対策について

こんにちは。皆さん『ダニ』に困っていませんか?

 

少なからず僕は困ってます、、、

 

ダニってすぐ出てきますよね(笑)

 

例えば、高温多湿で飼育しているとすぐ湧きますよね。

 

また、野生で捕まえてきた蛇などもダニが寄生していたりします。

 

今回はそんな厄介者のダニ対策について書いていこうと思います。

 

 

【ダニによる被害】

それではダニが発生することによってどのようなデメリットが発生するのでしょうか?

 

ダニによる被害は3つあげられます。

 

1.吸血による貧血

2.感染症

3.拒食

 

まずは貧血です。ダニは爬虫類に寄生して吸血するものがいます。

 

そして、吸血の傷口からによる感染症かかる場合があります。

 

また吸血されることによるストレスから、拒食になる個体も出てきます。

 

またこれは有名な話ですが、人に対してのアレルギーもあります。

 

このようにダニに感染して良いことなんて1つもありません。なのでダニを見つけ次第周りの子に移る前に素早く対処しましょう。

 

 

【ダニの生態】

まずは、ダニが出てくる原因を知る事が大切。

 

ダニが好む生息環境は温度20~30℃湿度60~80%です。

 

餌としてほこり、人のフケ、アカ、その他有機物等を食べているそうです。

 

そして有機物の代表としましては、腐葉土が挙げられます。

 

つまり爬虫類、昆虫が生活している場所が最も最適な場所という事ですね(´;ω;`)

 

これが何回床材を変えてもダニが減らない理由なのかも知れません。

 

【ダニが湧いたら】

 

1、他の子と接点をなくす

まずダニが湧いたら、ダニがいるケージの子といない子の接点をなくしましょう。

 

つまりは、ピンセットやダニがいる子を触った手で他の子のメンテナンスをする等の事を控えることです。

 

そういった事をしておかないと、他の子いまでダニが寄生してしまいます。

 

2、温浴

温浴では全てのダニは落としきれませんが、ダニダニの卵を減らすことはできます。

 

今後のダニ発生の抑制に繋がります。

 

また他の個体にも感染している可能性がある場合は他の個体とお湯と容器を変えて温浴をしましょう。

 

3、 ダニ駆除開始

 温浴が終わったらいよいよダニを駆除しにかかります。

 

まず何を始めるかというと、メーカーから売られている駆除剤を使用します。使用可能な薬剤はいくつかあります。

 

 

ポゴナクラブ レプタイルリンス

動物園等でも使用されている商品を製作している創業20年のポゴナ・クラブという会社から出ている商品です。

 

この商品はトカゲ。ヘビ用の商品で、ダニがいる個体飼育容器に直接振りかけ、20分後にぬるま湯で洗い流すといった使い方です。

 

※生体の目にかからないように注意してください。

 

 

ジクラ (Zicra)  ヘビ用防ダニ消臭剤

ジクラは知っている方も多いのではないのでしょうか?

 

ジクラもとても信頼がおけるブランドなので、安心して使用することができます。

 

この商品の特徴はなんといってもダニを予防しながら消臭ができる商品です。

 

※ただしこの商品は生体に振りかけるようには作られていないので飼育容器に使用できます。

 

他にもいくつか製品があるのですが、これらの商品は他の商品に比べて生体への害が少ないです。

 

しかし、生体に優しいということは、ダニにも優しいです。強さを求めて強い薬品を使用すると、少し使用料を間違えただけで一瞬で生体もダニもノックダウンします。

 

そうなってしまえば意味がありません。

 

これらの商品は簡単に言えば、ダニ除けみたいな感じです。何日かかけてダニを減らしていきます。

 

これらの商品を僕も使用していますし、今までも何回もダニとの闘いに勝利してきました。

【対策】

ダニは駆除できてらゴールではありません。今後ダニが再発生しないように対策する必要があります。

 

ここからはダニの発生を防ぐ方法を紹介します。

 

・さよならダニー

この商品は中心部のシトラール(食品添加物)でダニを寄せ付けることができます。

 

また3D構造により、1度入ったダニを2度と逃がしません。1シートで1度に約25万匹捕獲することが出来ます。

 

食品添加物を使用しているので、ペットに無害です。

 

『さよならダニー』は飼育容器に入れるのではなく、爬虫類の棚等、爬虫類がいる部屋のソファーやベッドにも設置しておきます。

 

また他の有名商品に比べて『さよならダニー』は1485円とめちゃくちゃ安いです。(他の有名商品は5000円超えます)

 

ダニに困っている方は1度騙されたと思って使ってみて下さい。身の周りからダニが消えていきます。

 

そして僕が購入して時は公式サイトで購入したので送料が無料だったので本当に2000円以内で購入が可能でした。

【さよならダニー】

 

さよならダニー

さよならダニー

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 

ジクラ (Zicra)  ヘビ用防ダニ消臭剤

またもやこれの登場です。

 

普段からケージ掃除床材交換をした場合に飼育容器内に振りかける事によって、ダニ発生防止をしつつ、消臭をしてくれるという優れた商品です。

 

しかし、これを飼育棚や周りの家具に振りかけているとすぐに消費してしまいます。なので僕は飼育容器に振りかける用途で使用しています。

 

【まとめ】

 いかがでしたでしょうか?

 

ダニは実際に目に見えなかったり存在に気づかなっかたりすることが多いです。

 

だからといって「生体にダニ駆除剤を使用してください」というわけではないのですが、ダニ発生を予防ができるならやっておいた方がいいです。

 

僕は過去に野生個体から持ち帰ったダニを飼育しているほとんどの個体に感染さしてしった地獄のような過去があります。本当に駆除するまでが大変で1か月くらいかかりました。

 

何度も言いますが予防しておいて絶対はないです。

 

それでは今回はこれぐらいで終わろうかと思います。

 

今回も御覧いただきありがとうございました。
 
これからも、爬虫類関連の『日常』から『有益な情報』を発信していきます。
 
よければ『読者』になっていただければ嬉しいです。
 
ツイッター』も始めました。
 
そちらもフォローしていただけると嬉しです。
 
ありがとうございました。